夏休みふくし体験事業の中止のお知らせ

 今年度予定しておりました『夏休みふくし体験事業』について、鳥取県西部でのコロナウイルス特別警報をふまえ延期による日程調整を行ってきましたが、日々強まる県内の感染拡大状況により8月3日、全面中止を決定致しました。
 開催予定の3事業全体で、約120名の児童の皆さんに申込みをしていただいており、楽しみにしてくれていた事業が開催できず、職員一同、非常に残念に思っています。昨年度も1事業に縮小、今年度は全面中止となりました。
 
 伯耆町社協で実施するその他の事業についても、町内の高齢者及びお一人暮らし高齢者等を対象とした集会形式の様々な事業も多く、内容により事業縮小又は中止とせざるを得ない状況が続いています。
 今後、鳥取県内及び国内の新型コロナウイルスの収束を願いつつ、下半期及び来年度は平常時の事業が開催できれば幸いです。

                                                                   伯耆町社会福祉協議会 地域福祉