『みぞくちテラソ』オープン!

 伯耆町社会福祉協議会では、健康増進事業及び高齢者ワーキングコミュニティー事業を行っています。


「私が変わる、明日が変わる」をコンセプトとしています。

 令和元年9月2日(月)、伯耆町役場 溝口分庁舎の4・5階にオープンしました。
 岸本保健福祉センター内「フィットネス&スタジオ パル」と同様、伯耆町社会福祉協議会が運営します。
 この事業の大きな目的は、この施設において地域に暮らす住民の方々に仕事、運動、交流を通じて生きがいの場を提供することで、外出・交流を促し健康寿命の延伸につなげることです。また、この施設に通うことで日常生活にリズムが生まれ、体調がよくなり、活力が湧き、気心の知れた友人などとの交流が生まれ、自身の体や生活によい変化がもたらされることを期待しています。


  詳しくはこちら→『みぞくちテラソ』URL https://mizokuchi-teraso.com/